| home | about | map | news | つれづれ | 食材のあれこれ | お店ができるまで | link |

暖かくなってきたら

 2016-04-14
こんにちは。
今日は食パンについてつれづれなるままに。


気温が上がり、季節の変わり目の雨で湿度も上がると・・・
パンにカビがやってきます。

とくにスライスした食パンはいちばんやってきます。
常温で3日が限界でしょうか。

それを避けるためにも、やはりオススメは半分(1斤)であっても
スライスせずにブロックでお買い上げいただくことかなあと思います。
お召し上がりの都度、包丁で切っていただくと、
断面が次々新しくなるので、長持ちします。

すぐ冷凍するのがイチバン!という方も多いですね。
パンへの愛がある方です。ありがとうございます。

わたしのズボラさとラップやアルミホイルの消費のことを考慮すると
2〜3日は冷蔵庫での保存もいいのでは?と思っています。
ただ乾燥しやすいので、焼く前にお水を食パンの四隅にちょんとつけてあげると
美味しく焼けます。
お水はパンへの愛を補うというかごまかすというか…
許してね。ごめんね。美味しくなってね。という感じでしょうかね。

米粉の湯種食パンは個人的に2日目が味が馴染んで美味しいと思うので、
どうしても常温で置いておきたい、個人的な思いとこの季節のジレンマ
のようなものを感じましたので、書いてみました。



さらに冷凍に関して言えば、ラップで包んでフリーザーバックよりも
アルミホイルで包んでフリーザーバックの方が美味しく保てる気がします。
ただ、アルミニウムってからだにとってどうなんだろう・・・?
と思ったり、うろうろしている状況です。

またいろいろ検証してまいりたいと思います。

つれづれなるままに・・・
お付き合いいただきまして、ありがとうございました。


image1_convert_20160414125743.jpg

ちなみに我が家はグリルで焼きます。
直火は美味しいですね。

でも最近のトースターは優れものです。
東京に行かれたらぜひ、あの店へ…
食パン専門でトースターを選べて店内で焼いて…
最近はどうですか?あのお店。



カテゴリ :つれづれ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫