| home | about | map | news | つれづれ | 食材のあれこれ | お店ができるまで | link |

Bonsoir! Crabe!!

 2014-10-22
Bonsoir!
ワティニーから帰ってきてパリで思い思いに過ごした日の晩ご飯は・・・
フランス初の魚介を食べましょう。

フランスで生ガキを白ワイン&ライ麦パンでぱくぱく食べている姿は以前から目にしておりました。
おお、いよいよ、自分が体験する番がやってくるとは。
というのも、前々項登場の【日本人ブーランジェでもあるマダム】がお気に入りのお店がある
と教えて下さって、電話で5名予約もして下さったのです。

さすがに電話予約は至難の業ですから。


そこは、17区にある【 LE CRABE MARTEAU 】というお店。
そう、CRABE=CRAB=クラブ=カニですー!
カニをハンマーで叩いて食べる店です(笑)

Je voudrais mange meilleur crabe
「ジュブドレ モンジ メイヤー カーヴ」

教えてもらったフレーズを心と頭に携えて。
おいしいカニが食べたいと伝えるべし。
(たまに美味しくない方のカニがでてくるらしい)



余談ですが・・・
Un kebab avec beaucoup frit s'il vous plait
ケバブ1つ、フリット大盛りでお願いします。

も昔覚えたフレーズのひとつ。
こうしてフランス語を覚えてゆくのです。ふふふ。
以上、食いしん坊フレーズでした。




あとはhuitre(カキ)とhomard(オマール),crevette(えび)を注文。
楽しみです。

テーブルセッティングされています。
DSC_0433_convert_20141022131325.jpg

エプロンきましたら、やはりこうなりますね。
DSC_0434_convert_20141022131756.jpg



DSC_0436_convert_20141022135424.jpg

きゃきゃ♩ …私完全に乗り遅れてます。



かに来ましたー!!!
DSC_0438_convert_20141022131515.jpg


じゃがいも、桶に入ってます。
DSC_0439_convert_20141022131610.jpg


日本のカキやカニの方が濃厚でジューシーさがあります。
フランスのものはわりとどれもあっさりしていますね。
カニに夢中になりすぎて、これ以降の写真はありません。pardon !

しかし白ワインに魚介にライ麦パン。当然のごとく3拍子揃いましたが、
やっぱりおいしいなぁ!


フランス人はよく食べよく喋ると何度も申しましたが、
かにを食べても例外ではありませんでした。

いやーおもしろかった。
Merci, Aurevoir !
カテゴリ :news トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫