| home | about | map | news | つれづれ | 食材のあれこれ | お店ができるまで | link |

おおきなおおきなシュトレン

 2013-12-11
こんにちは。
今回のタイトルは『おおきなおおきなおいも』
(原案:市村 久子 / 作・絵:赤羽 末吉出版社:福音館書店 )
風に始めてみました。
おおきなおおきなおいもは絵本の何ページも何ページも続くくらいおおきなおいもが描かれています。

残念ながらそこまで大きくないですが、S.KAGAWAの店頭に【おおきなシュトレン】登場しております!

DSC_0047_convert_20131211223048.jpg

どれくらい大きいかはあまり伝わらない写真かもしれませんが、なんだかどーーーん!としている感じはしますね。

実は1年前から温められていたこの大きなシュトレンを作る案。
「ノエルもしくは新年までの期間を楽しむためにはこれくらい大きなものが必要である。」

それもそうですし、みんなでパーティーなどで分け合うのも楽しそうですね。
おおきなおおきなしあわせを味わえますように!

DSC_0050_convert_20131211223151.jpg

おおきなシュトレン木箱入り↑




なお、通常サイズも最終仕込み分が焼き上がりました!
残り50個となりました!ありがとうございます。
引き続きご予約も承っております♩

DSC_0046_convert_20131209060652.jpg

↑こちら通常サイズです。



☆おまけのおはなし☆
シュトレンの包材には必ず自然のものを使うことを勝手にルールにしている我々。
今年のシュトレンには実つきのヒバを使用しております。
ヒバは檜葉(ひば)、または、明日檜(あすなろ)とも呼ばれます。
「明日(あした)檜(ひのき)になろう」=なかなか檜になれない
というちょっと悲しい捉え方もありますが、
明日にチャレンジするけなげさや未来のある感じがとても良いです。

実りある未来でありますように・・との想いを込めて。


Joyeux Noel!!


カテゴリ :news トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫