| home | about | map | news | つれづれ | 食材のあれこれ | お店ができるまで | link |

新しい絵本

 2012-10-16
こんにちは。すっかり秋になりました!

さて、S.KAGAWAの本コーナーにある『ねこのパンヤ』を紹介したのは昨年のこと。
パンヤの記事→(click!)

今年も(?)新しい絵本がやって来ました!
その名も  『うどんのうーやん』   岡田よしたか作 ブロンズ新社

IMG_4771_convert_20121014203115.jpg


ブランジュリであるS.KAGAWAにうどんのうーやん。
共通点は粉もんということぐらいでありましょうか。
こういっては何ですが、KAGAWAの本の中でもひときわ異彩を放っております。

ところがこのうーやん、読んでみるととっても楽しいのです!

人手が足りないうどん屋さんのため、うどんのうーやん自ら出前に出かけます。(なんじゃそら)
その道すがら絹ごし豆腐やそうめんやいろんなものに出会い、やさしいうーやんが
みんなをどんぶりの中に入れてあげるというストーリーです。(「かめへんかめへん」だって。)

楽しいのは、ひとつ、関西弁であること。
これはぜひとも関西人が、声に出して読み聞かせてあげてほしいです。
個人的には、淡々と読んでもらうのが関西弁の面白みが増して、より笑えます。


IMG_0101_convert_20121014204309.jpg

えー!!!(↑)


いかがでしょうか。
その他、うーやんのちょっと困った様子や、楽しそうな様子、ちょっと得意げな様子など、
うーやんのしぐさ、表情にも注目です。うどんなのに。

また、うどんの麺の描き方、この精度の高さにも注目です。
うどん屋さんの大将はわりと適当なのに。

そんなうどんのうーやん、KAGAWAにて朗読大歓迎です!


カテゴリ :つれづれ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫