| home | about | map | news | つれづれ | 食材のあれこれ | お店ができるまで | link |

ガレット・デ・ロワ KAGAWAはこう分けてます。

 2016-01-03
こんにちは。

ガレット・デ・ロワを切り分けるとき、どこにフェーヴがあるか、
みんなの目が探偵化します。

楽しいはずが緊張の空間になってしまうようであれば、以下ご参考ください(笑)

仕事をするのは2人。
(1)切り分ける人
(2)名前を呼ぶ人。

(1)の人が ひっそりと切り分ける。
(1)の人が 1ピースずつ指をさしながら「これは?」と聞く。
(2)の人は ガレットが見えない場所にスタンバイ。(お子さんならテーブルの下も◎)
「これは?」と聞かれたら、(2)の人は集っているメンバーの名前を思いついた順に唱える。
④それで個々のガレットのピースが決まります

ボナペティ!!!

フェーヴが当たった人は王冠をかぶりましょう

みなさんは祝福を!!!


以上です。
ありがとうございましたー!


カテゴリ :つれづれ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ガレット・デ・ロワ 焼いてます!

 2016-01-03
さて、新年のお菓子といえば、
”ガレット・デ・ロワ”です

ガレット・デ・ロワは直径20㎝くらいのホールのパイで、
パイの中にはアーモンドクリームが入っています。
アーモンドクリームといっても、しっとりとしたアーモンドプードル
という表現の方が適切かもしれませんね。
それだけのお菓子。
とても潔いです。
それだけにちゃんと美味しいかどうかが問われます

シェフは大晦日も元旦もせっせとガレット・デ・ロワの準備を
してまいりましたー!
クロワッサンがサクッとジューシーであるとすれば、
パイは製法を少し工夫してサクッとホロっとをイメージして
生地を折り込んでいます。

どうぞみなさまでお楽しみください!!

IMG_20150108_123321_convert_20150110223933.jpg
↑昨年のガレット・デ・ロワ


今年もフェーヴはぶき工房さんclick!
作っていただきました!

じゃーん!
DSC_1120_convert_20160102195110.jpg


すごーーくかわいいです!
美味しいもの好きのぶき工房さんならではです!

フェーヴ、少し大ぶりなので、上手にガレット・デ・ロワに
潜ませることができるかドキドキですが、出てきた後は素敵な置物として
楽しむことができます。
干支のおさるもいますよ!動物たちもほんとうに愛らしい!
ぶき工房さんプレゼンツ、新年の大盤振る舞いということで(?)どうぞお楽しみください!


みなさまに幸運が訪れますように!!

カテゴリ :news トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

2016年 今年もよろしくお願いいたします。

 2016-01-02
あたたかなお正月、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

本日1月3日より営業です。
今年もどうぞよろしくおねがいいたします。


DSC_1131_convert_20160103165819.jpg

おもち・にんじん・ごぼう・お味噌の餡の「花びら餅」
仙太郎さんのお菓子です。
お雑煮の材料だけれどちゃんと和菓子。
お味噌のほんのりとした塩気が、餡とおもちの美味しさを引き立てます。
いつもありがとうごさいます。

カテゴリ :news トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫