| home | about | map | news | つれづれ | 食材のあれこれ | お店ができるまで | link |

第3回 プチマルシェ開催いたします!

 2012-09-26
北浜にあるフランス文化サロン、 
*leCours*(ル・クール)さんにて
第3回プチ・マルシェを開催いたします!

マルシェ_convert_20120926235024



日にち 9月29日(土)
時 間 14:30~18:00
会 場 *leCours*(ル・クール)
    〒541-0042
    大阪市中央区今橋2丁目1-1新井ビル 3-9号室
    e-mail : info@le-cours.jp
    tél. : 06-6202-7145
参加者
    *leCours* (フランスがらくた市)
    Le fruit de l'aurore (コンフィチュール)
    perlina(アクセサリー)
    Boulanger S.KAGAWA(パン)


前回の様子

IMG_1335_convert_20111019213046.jpg


このマルシェのいいところのひとつは、コンフィチュールを
試食できるというところ。
また、フランスのおもしろい雑貨に出会えるところ。
座ってのんびりお買い物ができるところ。
レトロビルに入れるところ。


今回カガワのパンのテーマは、大きいパンです。
大きく焼いたパンを量り売りしようと思います!
大きいブリオッシュなんて夢のようです。
ケーキのようにカットしてもいいですね。

シェフは「パンは大きいほどうまい」と言います。
楽しみです!

せっせせっせとカットしますよー!!
お時間ございましたらぜひのぞきにいらしてください!
お待ちしております^^

マルシェ地図_convert_20120927000629



カテゴリ :news トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

わールドクラフトビアテイスティング 終了!

 2012-09-26
こんにちは。

先週末に中崎町で行われた、ワールドクラフトビアテイスティング。
大盛況のうちに幕を閉じました!

S.KAGAWAもいくつかパンを出させていただきましたので、
お店の外でお顔なじみのお客様とお会いすることができました♪

初日の開始後すぐは、なれない場所にもたついていましたが、
お客様に明るくつっこんでいただいたり、助けていただきました!

お客様とビール片手にパンの話をしたり、
パンおいしかったわー。とおかわりをしに来て下さったり。
ライブの音楽にあわせて華麗なステップを踏む姿を拝見できたり、
なんだかみなさまのびのび、とても楽しそうにしていらっしゃるのを見て、
とっても嬉しかったです。

スタッフも休憩時間やちょっとのすきま時間を使って会場にヘルプに来てくれたり、
たのもしい限りでした。

そしてビールの美味しさには感服いたしました!
シェフも仕事がひと段落の19時から、薄暗い中ビールをぐびぐび。
普段はあまり飲みませんが、やはりホップのおいしさを実感していたようです。
うまいなー!!!を連発していました。

醸造家の方の『こんなビールにしたい!』という思いと技術がバシバシ込められているように感じました。

来年はさらにパワーアップしたいですね!
ご来場下さった皆様、ほんとうにありがとうございました!

カテゴリ :つれづれ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ワールドクラフトビアテイスティング もうすぐです!

 2012-09-20
以前お知らせしたこちら、ワールドクラフトビアテイスティング。
たくさんの方々に興味をもっていただき、とても嬉しかったです!
おかげさまで、前売りチケット販売終了いたしました。

当日券もございますので、参加したい!とお考えいただいている皆様は
直接会場にお越し下さいませ

開催日時:2012年9月22日(土・祝)11:00〜19:00
     2012年9月23日(日)  11:00〜17:00

会  場:中崎町ホール
     大阪市北区中崎西1丁目6番8号
     (S.KAGAWAより徒歩5分程度の場所です!)


o0591087512121537525_convert_20120827231646.jpg


KAGAWAのパンメニューも大詰めです。
小さなパンをいくつかと、あとはご近所のフレンチレストラン
オリビエ・ル・フランソワよりパテをご提供いただき、カンパーニュのサンドも
お出しする予定です!

食べる気、飲む気満々でおこしくださいませ。
なお、もし可能であれば、マイ(My)お皿やマイ(My)箸などが
あるとよりいっそう楽しめるかもしれません!

楽しみですね!
お気をつけてお越し下さいませ。



カテゴリ :news トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

黒糖ラムケーク

 2012-09-20
こんにちは。
先日ご紹介した
「風の酒 ラム」を使ったお菓子を、KAGAWAにて現在お出ししています!


【黒糖ラムケーク】

ãƒãƒ ã‚±ãƒ¼ã‚¯_convert_20120920221815


フランスででいう、ガトーウィークエンド(週末のお菓子)です。

ガトーウィークエンド、なんていい響きでしょうか。
週末を楽しむぞ!という意気込みやわくわく感が感じられます。

一般的にイギリスから伝わったとされる糖衣をかけたバターケーキのことをいいます。
週末に家族や友人とピクニックに出かける時に持ってゆくような
ごくポピュラーな家庭菓子のことをガトーウィークエンドといいました。

その糖衣をかけたバターケーキ、日本、夏、沖縄!というわけではないのですが、
美味しいラム酒とおいしい黒糖をご縁があって手に入れることができましたので、
たっぷりたっぷり使用してつくりました。

お砂糖がけなので、保存の役目を果たします。
召し上がる都度にスライスしてお楽しみ下さい!
黒糖の底力のある甘みと、ラム酒のさわやかな甘い香りに
もう一切れ、もう一切れ・・となってしまいます。

お酒と一緒でも、
おいしい紅茶をいれても。
大切な人と、もしくは自分へのご褒美に、
ちょっと特別な週末を過ごしてみてはいかがでしょうか?


カテゴリ :news トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

風の酒 ラム

 2012-09-18
こんにちは。

先日、お客様から本をお借りしました。

『風のマジム』原田マハ著 講談社
マジム

これは、沖縄からさらに飛行機で1時間の南大東島。この島の風で育つさとうきびから
南大東島産のラム酒をつくろうという夢を現実にした、実話に基づく物語です。


なぜこの本をお借りしたかというと・・・
現在KAGAWAの店頭に、あるラム酒が置かれているからです。
こちら↓
ãƒãƒ _convert_20120918003200

これが『風のマジム』の物語に登場する、夢のラム酒「CORCOR(コルコル)」です!
これをお客様が見られて、いい本あるの!と教えて下さったというわけです。

それからというもの、毎日せっせせっせとラム酒製造の夢に向かう物語を読んでいます。
問題山積で、なかなかうまくいかないけれど、今ようやく光がさしたところです!
がんばれマジムちゃん!

この本は沖縄ことばがたくさん用いられています。
「あいやー、やってしまったよ、おばあ」
「だー(どれ)、さっそくいただきましょうね」
読むだけでイントネーションが上り下がりします。
とっても心なごみます。

本の中ではでは、いい風がいいサトウキビを育てることから、ラムを「風の酒」と
表現しており、実際にCORCORの瓶の蓋をあけて香りをかぐと、よく知っているラムの香りとは
ちょっと異なる、甘い、豊かな香りがします。
空気がサァっと変わる感じがします。
今日もスタッフがお客様と「このへん一帯がラム酒の香りになっちゃいますね!」
と盛り上がっておりました。

お客様にラムの香りをかいでいただきながら、私自身も便乗して風を感じている日々です。
みなさまもお気軽にお申し付け下さい。
一緒に風を感じましょう。

とてもいい本をありがとうございます!
がんばれマジム(真心)ちゃん!

そしてなぜこのラムが置いてあるかは、また、別の、ハナシ。

カテゴリ :news トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫